11.4.2.3. 増分スナップショット

増分スナップショットはアドホックスナップショットの一種です。増分スナップショットでは、初期スナップショットと同様に、指定したテーブルのベースライン状態をキャプチャします。しかし、初期スナップショットとは異なり、増分スナップショットでは、一度にすべてのテーブルをキャプチャするのではなく、チャンク単位でテーブルをキャプチャします。このコネクターは、スナップショットの進捗状況を追跡するために、電子透かしを使用しています。

増分スナップショットは、指定されたテーブルの初期状態を単一のモノリシックな操作ではなくチャンクでキャプチャすることにより、初期スナップショットのプロセスに比べて以下のような利点があります。

  • コネクターが指定されたテーブルのベースライン状態をキャプチャしている間、トランザクションログからのほぼリアルタイムのイベントのストリーミングは中断することなく継続されます。
  • 増分スナップショットの処理が中断されても、中断した時点から再開することができます。
  • 増分スナップショットはいつでも開始できます。

増分スナップショットの詳細については、お使いのコネクターのドキュメントのスナップショットのトピックを参照してください。