第2章 RHEL への自動コンテンツナビゲーターのインストール

コンテンツ作成者は、Red Hat Enterprise Linux (RHEL) 8 以降に、自動化コンテンツナビゲーターをインストールできます。

2.1. RPM からの RHEL への自動化コンテンツナビゲーターのインストール

RPM から、Red Hat Enterprise Linux (RHEL) に自動化コンテンツナビゲーターをインストールできます。

前提条件

  • RHEL 8 以降をインストールしている。
  • Red Hat Subscription Manager でシステムを登録している。
注記

現在の Red Hat Ansible Automation Platform 環境に一致するナビゲーターのみをインストールしてください。

手順

  1. Red Hat Ansible Automation Platform SKU を割り当てます。

    $ subscription-manager attach --pool=<sku-pool-id>
  2. 次のコマンドを使用して、Automation コンテンツナビゲーターをインストールします。

    # dnf install --enablerepo=ansible-automation-platform-2.2-for-rhel-8-x86_64-rpms ansible-navigator

検証

  • 自動化コンテンツナビゲーターのインストールを確認します。

    $ ansible-navigator --help

以下の例は、インストールの成功を示しています。

自動化コンテンツナビゲーターのインストール成功