Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

1.2. コントロールプレーンおよび実行プレーン

自動化メッシュでは、ユニークなノードタイプを使用して コントロール プレーンと 実行 プレーンの両方を作成します。自動化メッシュトポロジーを設計する前に、コントロールプレーンおよび実行プレーン、ならびにそのノードタイプの詳細を確認してください。

1.2.1. コントロールプレーン

コントロールプレーンは、ハイブリッドノードおよびコントロールノードで構成されます。コントロールプレーンのインスタンスは、プロジェクト更新や管理ジョブに加えて、Web サーバーやタスクディスパッチャーなどの永続的な自動化コントローラーサービスを実行します。

  • ハイブリッドノード: これはコントロールプレーンノードのデフォルトのノードタイプです。これは、プロジェクト更新、管理ジョブ、ansible-runner タスク操作などの自動化コントローラーランタイム機能に対応します。ハイブリッドノードは、自動化の実行にも使用されます。
  • コントロールノード: コントロールノードは、プロジェクトおよびインベントリーの更新およびシステムジョブを実行しますが、通常のジョブは実行しません。これらのノードでは実行機能は無効にされます。