オートメーションセービングプランナーによる自動化ジョブの計画

Red Hat Ansible Automation Platform 2.1

組織の自動化の取り組みを計画し、自動化に切り替える際の時間および金銭的な節約を正確に見積もる

概要

フィードバックの提供:
本書を改善するためのご意見がある場合や、エラー発見した場合は、テクニカルサポートに https://access.redhat.com連絡して Docsコンポーネントを使用して Ansible Automation PlatformJira プロジェクトで問題を作成してください。

1. オートメーションセービングプランナーについて

自動化節約計画を使用すると、自動化の取り組みの潜在的な効率とコスト節約の計画、追跡、および解析を行う機能を提供します。Red Hat Ansible Automation Platform で Red Hat Insights を使用して自動化制約計画を作成し、自動化ジョブを完了するのに必要なタスクの一覧を定義します。次に、自動化節約計画を Ansible ジョブテンプレートにリンクして、自動化ジョブの完了時にその時間およびコスト節約を正確に測定できます。

これにより、オートメーションセービングプランナーを使用して組織全体でさまざまな自動化ジョブの優先順位を決定し、自動化の取り組みによる潜在的な時間とコストの節約を理解できます。