Language and Page Formatting Options

第1章 Red Hat 自動化ハブ API トークンの作成

コレクションをアップロードまたはダウンロードして自動化ハブと対話する前に、API トークンを作成する必要があります。自動化ハブ API トークンは、ansible-galaxy クライアントを Red Hat 自動化ハブサーバーに対して認証します。

自動化ハブトークン 管理 を使用して API トークンを作成できます。

前提条件

  • Red Hat Ansible Automation Platform の有効なサブスクリプション認証情報。

手順

  1. https://cloud.redhat.com/ansible/automation-hub/token/ に移動します。
  2. Load Token をクリックします。
  3. copy アイコンをクリックして、API トークンをクリップボードにコピーします。
  4. API トークンをファイルに貼り付け、安全な場所に保存します。
重要

API トークンは、コンテンツを保護するために使用されるシークレットトークンです。API トークンを安全な場所に保存します。

API トークンは、自動化ハブをデフォルトのコレクションサーバーとして設定したり、ansible-galaxy コマンドラインツールを使用してコレクションをアップロードする際に使用できるようになりました。