Automation Hub の namespace を使用したコレクションのキュレート

Red Hat Ansible Automation Platform 2.1

namespace を使用して、組織内の自動化開発者が作成したコレクションを整理します。namespace を作成してコレクションをアップロードし、自動化タスクでエンドユーザーに役立つ追加情報およびリソースを追加します。

概要

フィードバックの提供:
本書を改善するためのご意見がある場合や、エラー発見した場合は、テクニカルサポートに https://access.redhat.com連絡して Docsコンポーネントを使用して Ansible Automation PlatformJira プロジェクトで問題を作成してください。