Menu Close

2.4.3.2. Python

定義ファイルの python エントリーは、pip install -r …​ コマンドの有効な要件ファイルを参照します。

requirements.txt エントリーは、Collection がすでに Python の依存関係としてリストされているように追加の Python 要件をインストールするファイルです。自動化実行環境定義のフォルダーのディレクトリーからの相対パス、または絶対パスとして記載されている可能性があります。requirements.txt ファイルの内容は、pip freeze コマンドの標準出力と同様に、以下の例のような形式にする必要があります。

例2.4 Python の requirements.txt ファイル

boto>=2.49.0
botocore>=1.12.249
pytz
python-dateutil>=2.7.0
awxkit
packaging
requests>=2.4.2
xmltodict
azure-cli-core==2.11.1
python_version >= '2.7'
collection community.vmware
google-auth
openshift>=0.6.2
requests-oauthlib
openstacksdk>=0.13
ovirt-engine-sdk-python>=4.4.10