13.2.63. KafkaClientAuthenticationScramSha512 スキーマ参照

KafkaBridgeSpecKafkaConnectS2ISpecKafkaConnectSpecKafkaMirrorMaker2ClusterSpecKafkaMirrorMakerConsumerSpecKafkaMirrorMakerProducerSpec で使用

KafkaClientAuthenticationScramSha512スキーマプロパティの全リスト

SASL ベースの SCRAM-SHA-512 認証を設定するには、type プロパティーを scram-sha-512 に設定します。SCRAM-SHA-512 認証メカニズムには、ユーザー名とパスワードが必要です。

13.2.63.1. username

username プロパティーでユーザー名を指定します。