13.2.56. Condition スキーマ参照

KafkaBridgeStatusKafkaConnectorStatusKafkaConnectS2IStatusKafkaConnectStatusKafkaMirrorMaker2StatusKafkaMirrorMakerStatusKafkaRebalanceStatusKafkaStatusKafkaTopicStatusKafkaUserStatus で使用されます。

プロパティー説明

type

リソース内の他の条件と区別するために使用される条件の固有識別子。

string

status

条件のステータス (True、False、または Unknown のいずれか)。

string

lastTransitionTime

タイプの条件がある状態から別の状態へと最後に変更した時間。必須形式は、UTC タイムゾーンの 'yyyy-MM-ddTHH:mm:ssZ' です。

string

reason

条件の最後の遷移の理由 (CamelCase の単一の単語)。

string

message

条件の最後の遷移の詳細を示す、人間が判読できるメッセージ。

string