13.2.99. AclRuleTransactionalIdResource スキーマ参照

AclRule で使用されます。

type プロパティーは、AclRuleTransactionalIdResource タイプを使用する際に AclRuleTopicResourceAclRuleGroupResourceAclRuleClusterResource タイプと区別する識別子です。AclRuleTransactionalIdResource タイプには transactionalId の値が必要です。

プロパティー説明

type

transactionalId でなければなりません。

string

name

指定の ACL ルールが適用されるリソースの名前。patternType フィールドと組み合わせて、接頭辞のパターンを使用できます。

string

patternType

リソースフィールドで使用されるパターンを指定します。サポートされるタイプは literalprefix です。literal パターンタイプでは、リソースフィールドはフルネームの定義として使用されます。prefix パターンタイプでは、リソース名は接頭辞としてのみ使用されます。デフォルト値は literal です。

string ([prefix、literal] のいずれか)