13.2.95.5. AclRuleスキーマのプロパティ

プロパティー説明

host

ACL ルールに記述されているアクションを許可または拒否するホスト。

string

operation

許可または拒否される操作。サポートされる操作: Read、Write、Create、Delete、Alter、Describe、ClusterAction、AlterConfigs、DescribeConfigs、IdempotentWrite、All

string ([Read、Write、Delete、Alter、Describe、All、IdempotentWrite、ClusterAction、Create、AlterConfigs、DescribeConfigs] のいずれか)

resource

指定の ACL ルールが適用されるリソースを示します。タイプは、指定のオブジェクト内の resource.type プロパティーの値によって異なり、[topic、group、cluster、transactionalId] のいずれかでなければなりません。

AclRuleTopicResourceAclRuleGroupResourceAclRuleClusterResourceAclRuleTransactionalIdResource

type

ルールのタイプ。現在サポートされているタイプは allow のみです。allow タイプの ACL ルールを使用すると、ユーザーは指定した操作を実行できます。デフォルト値は allow です。

string ([allow、deny] のいずれか)