13.2.10.5. preferredNodePortAddressType

preferredNodePortAddressTypeプロパティは、nodeportリスナーでのみ使用されます。

リスナーの設定でpreferredNodePortAddressTypeプロパティを使用して、ノードアドレスとしてチェックされる最初のアドレスタイプを指定します。たとえば、デプロイメントに DNS サポートがない場合や、内部 DNS または IP アドレスを介してブローカーを内部でのみ公開する場合、このプロパティーは便利です。該当タイプのアドレスが見つかった場合はそのアドレスが使用されます。アドレスタイプが見つからなかった場合、AMQ Streams は標準の優先順位でタイプの検索を続行します。

  1. ExternalDNS
  2. ExternalIP
  3. Hostname
  4. InternalDNS
  5. InternalIP

優先ノードポートアドレスタイプで設定された外部リスナーの例

listeners:
  #...
  - name: external
    port: 9094
    type: nodeport
    tls: false
    configuration:
      preferredNodePortAddressType: InternalDNS
      # ...
# ...