11.2.4. ラベルおよびアノテーションの Secret への追加

KafkaカスタムリソースでclusterCaCertテンプレートプロパティを構成することで、クラスタオペレータが作成したクラスタCAシークレットにカスタムラベルやアノテーションを追加することができます。ラベルとアノテーションは、オブジェクトを特定し、コンテキスト情報を追加するのに便利です。AMQ Streams カスタムリソースでテンプレートプロパティーを設定します。

ラベルおよびアノテーションを Secret に追加するテンプレートのカスタマイズ例

apiVersion: kafka.strimzi.io/v1beta2
kind: Kafka
metadata:
  name: my-cluster
spec:
  kafka:
    # ...
    template:
      clusterCaCert:
        metadata:
          labels:
            label1: value1
            label2: value2
          annotations:
            annotation1: value1
            annotation2: value2
    # ...

テンプレートプロパティーの設定に関する詳細は、「OpenShift リソースのカスタマイズ」 を参照してください。