Menu Close

4.5.4.3. キューの作成

キューは、プロデューサーとコンシューマー間のチャネルを提供します。

前提条件

  • キューをバインドするアドレスが存在する必要があります。コンソールを使用してアドレスを作成する方法は、「アドレスの作成」 を参照してください。

手順

  1. 左側のメニューで Artemis をクリックします。
  2. フォルダーツリーで、キューをバインドするアドレスを選択します。
  3. メインペインで Create queue タブをクリックします。

    図に示すように、キューを作成するページが表示されます。

    図4.8 Create Queue ページ

    AMQ 管理コンソール Create Queue
  4. 以下のフィールドに入力します。

    Queue name
    キューの一意の名前。
    Routing type

    以下のオプションのいずれかを選択します。

    • Multicast: 親アドレスに送信されたメッセージは、アドレスにバインドされるすべてのキューに送信されます。
    • Anycast: 親アドレスにバインドされた 1 つのキューのみがメッセージのコピーを受信します。メッセージはアドレスにバインドされたすべてのキューに均等に分散されます。
    永続性
    このオプションを選択すると、キューとそのメッセージは永続化されます。
    フィルター
    ブローカーへの接続時に使用されるユーザー名。
    Max Consumers
    一度にキューにアクセスできるコンシューマーの最大数。
    Purge when no consumers
    選択されている場合には、コンシューマーが接続されていない場合にキューがパージされます。
  5. Create Queue をクリックします。