1.5. サービスネットワーク作成用の namespace の接続

サービスネットワークルーターがインストールされている場合には、そのルーターを相互に接続し、サービスネットワーク全体でサービスを共有できます。

手順

  1. west 端末セッションで、west namespace への接続を許可する接続トークンを作成します。

    $ skupper token create $HOME/secret.yaml

    このコマンドは、ホームディレクトリーに secret.yaml ファイルを作成し、セキュアな接続の作成に使用できます。

  2. east 端末セッションで、トークンを使用して west namespace への接続を作成します。

    $ skupper link create $HOME/secret.yaml
  3. west 端末セッションからサイトのステータスを確認します。

    $ skupper status

    出力は以下のようになります。

    Skupper is enabled for namespace "west" in interior mode. It is connected to 1 other site. It has no exposed services.
    The site console url is:  https://<skupper-url>
    The credentials for internal console-auth mode are held in secret: 'skupper-console-users'