Menu Close

5.4.4. リモートリソース管理操作

管理 API を使用してブローカーのリモートリソース(アクセプター、迂回、ブリッジなど)を起動および停止し、ブローカーを完全に停止せずに特定の期間にオフラインにすることができます。

アクセプター
AcceptorControl クラスの start() または stop() メソッドを使用してアクセプターを開始または停止します( ObjectName org.apache.activemq.artemis:broker="<broker-name>",component=acceptors,name="<acceptor -name>"またはリソース名アクセプター)。アクセプターパラメーターは、AcceptorControl 属性を使用して取得できます。「ネットワーク接続」を参照してください。Acceptors に関する詳細情報は、アクセプターおよびコネクター を参照してください。
Diverts
DivertControlクラスのstart()またはstop()メソッドを使用して、ダイバートを開始または停止します(ObjectName org.apache.activemq.artemis:broker="<broker-name>",component=diverts,name="<divert-name>"またはリソース名divert.<divert-name>を使用)。迂回パラメーターは、DivertControl 属性を使用して取得できます。
ブリッジ
BridgeControl クラスの start() (resp. stop())メソッドを使用してブリッジを起動または停止し ます( ObjectName org.apache.activemq.artemis:broker="<broker-name>",component=bridge,name="<bridge-name>"またはリソース名ブリッジ)。ブリッジのパラメータは、BridgeControl属性を使って取得することができます。
ブロードキャストグループ
BroadcastGroupControl クラスの start() または stop() メソッドを使用して、ブロードキャストグループを開始または停止します (ObjectName org.apache.activemq.artemis:broker="<broker-name>",component=broadcast-group,name="<broadcast-group-name>" またはリソース名 broadcastgroup.<broadcast-group-name> を使用)。ブロードキャストグループのパラメータは、BroadcastGroupControl属性を使って取得することができます。詳細は 、ブローカー検出メソッド を参照してください。
検出グループ
DiscoveryGroupControlクラスのstart()またはstop()メソッドを使用して、ディスカバリーグループを開始または停止します (ObjectName org.apache.activemq.artemis:broker="<broker-name>",component=discovery-group,name="<discovery-group-name>" またはリソース名 discovery.<discovery-group-name>を使用)。ディスカバリーグループのパラメータは、DiscoveryGroupControl属性を使って取得することができます。詳細は 、ブローカー検出メソッド を参照してください。
クラスター接続
ClusterConnectionControlクラスのstart()またはstop()メソッドを使用して、クラスタ接続を開始または停止します(h the ObjectName org.apache.activemq.artemis:broker="<broker-name>",component=cluster-connection,name="<cluster-connection-name>" またはリソース名 clusterconnection.<cluster-connection-name>を使用)。クラスター接続パラメーターは、ClusterConnectionControl 属性を使用して取得できます。詳細は 、「ブローカークラスターの 作成」を参照してください。