Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

1.23.2. 問題の解決: マネージドクラスター上の Klusterlet アプリケーションマネージャー

Red Hat Advanced Cluster Management for Kubernetes 2.1.x および 2.2 の場合は、Pod のメモリー制限を手動で 8GB に増やす必要があります。以下の手順を参照してください。

  1. ハブクラスターで、 klusterletaddonconfig にアノテーションを付けてレプリケーションを一時停止します。以下のコマンドを使用します。

    oc annotate klusterletaddonconfig -n ${CLUSTER_NAME} ${CLUSTER_NAME} klusterletaddonconfig-pause=true --  overwrite=true
  2. ハブクラスターで、 klusterlet-addon-operator をスケールダウンします。以下のコマンドを使用します。

    oc edit manifestwork ${CLUSTER_NAME}-klusterlet-addon-operator -n ${CLUSTER_NAME}
  3. klusterlet-addon-operator デプロイメントを探し、その仕様に replicas: 0 を追加してスケールダウンします。

    - apiVersion: apps/v1
      kind: Deployment
      metadata:
        labels:
          app: cluster1
        name: klusterlet-addon-operator
        namespace: open-cluster-management-agent-addon
        spec:
          replicas: 0

    マネージドクラスターでは、 open-cluster-management-agent-addon / klusterlet-addon-operator Pod が終了します。

  4. マネージドクラスターにログインして、appmgr Pod のメモリー制限を手動で増やします。

    以下のコマンドを実行します。

    % oc edit deployments -n open-cluster-management-agent-addon klusterlet-addon-appmgr

    たとえば、制限が 5G の場合は、8G に増やします。

    resources:
      limits:
        memory: 2Gi  -> 8Gi
      requests:
        memory: 128Mi -> 256Mi