Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

1.26. OpenShift モニターリングサービスのトラブルシューティング

マネージドクラスターの可観測性サービスは OpenShift Container Platform モニターリングスタックからメトリクスを収集する必要があります。metrics-collector は、OpenShift Container Platform モニターリングスタックが準備状態にならないと、インストールされません。

1.26.1. 現象: OpenShift モニターリングサービスが準備状態にならない

endpoint-observability-operator-x Pod は、prometheus-k8s サービスが openshift-monitoring namespace で利用可能かどうかを確認します。このサービスが openshift-monitoring namespace に存在しない場合は、metrics-collector はデプロイされません。Failed to get prometheus resource というエラーメッセージが表示される可能性があります。