Menu Close
Settings Close

Language and Page Formatting Options

1.5.7.2. ベアメタルノードの作成

REST API を使用してベアメタルアセットを作成するには、以下を実行します。

  1. ハブクラスターのログイントークンを取得して、コマンドラインでクラスターにログインします。以下は例になります。

    $ oc login --token=<login_token> --server=https://<hub_cluster_api_url>:6443
  2. 以下の curl コマンドを、クラスターに追加するベアメタルアセットの詳細を使用して変更し、コマンドを実行します。

    $ curl --location --request POST '<hub_cluster_api_url>:6443/apis/inventory.open-cluster-management.io/v1alpha1/namespaces/<bare_metal_asset_namespace>/baremetalassets?fieldManager=kubectl-create' \
    --header 'Authorization: Bearer <login_token>' \
    --header 'Content-Type: application/json' \
    --data-raw '{
        "apiVersion": "inventory.open-cluster-management.io/v1alpha1",
        "kind": "BareMetalAsset",
        "metadata": {
            "name": "<baremetalasset_name>",
            "namespace": "<bare_metal_asset_namespace>"
        },
        "spec": {
            "bmc": {
                "address": "ipmi://<ipmi_address>",
                "credentialsName": "<credentials-secret>"
            },
            "bootMACAddress": "<boot_mac_address>",
            "clusterName": "<cluster_name>",
            "hardwareProfile": "hardwareProfile",
            "role": "worker"
        }
    }'
    • baremetalasset-name は、ベアメタルアセットの名前に置き換えます。作成時に、マネージドクラスターの BareMetalHost は、ハブクラスター上の対応する BareMetalAsset と同じ名前を取得します。BareMetalHost 名は常に対応する BareMetalAsset 名と一致している必要があります。
    • baremetalasset-namespace は、ベアメタルアセットが作成されるクラスター namespace に置き換えます。
    • out_of_band_ip および port は、ベアメタルアセットのアドレスおよびポートに置き換えます。Redfish アドレス設定には、redfish://<out-of-band-ip>/redfish/v1/Systems/1 のアドレス形式を使用します。
    • role は、worker か、master に置き換えるか、またはマシンのロールの種類に応じて空のままにします。role 設定を使用して、クラスター内の固有のマシンロールタイプに、ベアメタルアセットを一致させます。指定のマシンロールタイプの BareMetalAsset リソースは、別のロールを満たすためには使用しないでください。role の値は、キーが inventory.open-cluster-management.io/role のラベル値として使用されます。これにより、クラスター管理アプリケーションまたはユーザーは、特定のロール向けに用意されたインベントリーについてクエリーできます。
    • cluster_name は、クラスターの名前に置き換えます。この名前は、クラスター管理アプリケーションまたはユーザーが、特定のクラスターに関連付けられたインベントリーのクエリーに使用します。クラスターデプロイメントに追加せずにベアメタルアセットを作成するには、この値を空欄のままにします。

      注記: 以前の curl コマンドでは、API サーバーが HTTPS 経由で提供され、安全にアクセスされることを前提としています。開発またはテスト環境では、--insecure パラメーターを指定できます。

ヒント: --v=9oc コマンドに追加して、結果となるアクションの出力を未加工で表示できます。これは、oc コマンドの REST API ルートの認定に役立ちます。