Menu Close

1.4.6.3.3. Helm リポジトリーのサブスクリプションの例

以下のサブスクリプションは、バージョンが 1.36.x の 最新の nginx Helm リリースを自動的にプルします。ソースの Helm リポジトリーで新規バージョンが利用できる場合には、Helm リリースの deployable は my-development-cluster-1 クラスターに配置されます。

spec.packageOverrides セクションでは、Helm リリースの上書き値の任意パラメーターを指定します。上書き値は、Helm リリースの values.yaml ファイルにマージされ、このファイルを使用して Helm リリースの設定可能な値を取得します。

apiVersion: apps.open-cluster-management.io/v1
kind: Subscription
metadata:
  name: nginx
  namespace: ns-sub-1
  labels:
    app: nginx-app-details
spec:
  channel: ns-ch/predev-ch
  name: nginx-ingress
  packageFilter:
    version: "1.36.x"
  placement:
    clusters:
    - name: my-development-cluster-1
  packageOverrides:
  - packageName: my-server-integration-prod
    packageOverrides:
    - path: spec
      value:
        persistence:
          enabled: false
          useDynamicProvisioning: false
        license: accept
        tls:
          hostname: my-mcm-cluster.icp
        sso:
          registrationImage:
            pullSecret: hub-repo-docker-secret