Menu Close

1.4.2. レジストリーサービスアカウントの変更

サービスアカウントを変更または削除することができます。Registry Service Account ページの表中の各認証トークン右側のポップアップメニューを使用して、その操作を行うことができます。

警告

トークンを再生成したり サービスアカウント を削除したりすると、そのトークンを用いて認証および registry.redhat.io からコンテンツを取得しているシステムに影響を及ぼします。

各機能の説明は以下のとおりです。

  • Regenerate Token: 許可されたユーザーは、サービスアカウント に関連付けられたパスワードをリセットすることができます。

    注記: サービスアカウント のユーザー名を変更することはできません。

  • Update Description: 許可されたユーザーは、サービスアカウント の説明を更新することができます。
  • Delete Account: 許可されたユーザーは、サービスアカウント を削除することができます。