1.4. API バックエンドの保護

APIcast が実稼動環境で動作するようになったら、クレデンシャルが提供されない API プロダクトへの直接アクセスを制限することが望まれる場合があります。そのための最も簡単な方法は、APIcast が設定するシークレットトークンを使用することです。シークレットトークンの設定方法については、「高度な APIcast 設定」を参照してください。