第13章 流量制御のプロビジョニング

流量制御により、API リソース (プロダクトおよびバックエンド) へのアクセスにスロットリングを適用することができます。アプリケーションプランを使用して、開発者グループごとに異なる制限を設定することができます。

流量制御の設定が完了すると、これらの制限により、開発者が 3scale バックエンドに承認を要求する呼び出しを行う際に受け取るレスポンスがコントロールされます。

13.1. アプリケーションプランの設定

アプリケーションプランをまだ定義していない場合には、まず始めにプランを作成します。定義している場合には、流量制御を設定するプランを選択して、edit をクリックします。

アプリケーションプラン作成の詳細については、「アプリケーションプラン」を参照してください。