パート II. マルチテナントへの対応