12.5. その他の参考情報

定額の課金プランに加えて、流量制御を使用してレイヤー間を区別するのも一般的です。これについては、「流量制御のプロビジョニング」で説明します。