1.3. Layouts および Partials

Layouts および Partials セクションでは、テンプレートとページの再利用可能な部分を管理します。それらの機能は Content セクションの機能に類似しています。

Layouts セクションは、ページで使用されるテンプレートの定義で設定されます。レイアウトはページの主要構造で、このテンプレートのコンテンツが、そのレイアウトを使用するすべてのページでレンダリングされます。ページのパーシャル、ポートレット、および実際のコンテンツがテンプレートの内部に存在します。

パーシャルとはコードの再利用可能な部分で、さまざまなページのさまざまな場所で繰り返し使用されます。たとえば、すべてのレイアウトで同じフッターを使用したり、レイアウトの異なるいくつかのページで同じサイドバーを使用したりすることができます。レイアウト、パーシャル、またはメールテンプレートやポートレットにパーシャルを含めるには、{% include "partial_name" %} と入力します。Liquid タグの詳細な情報は、こちら を参照してください。

ポータルの他の部分と同様、レイアウトとパーシャルにもドラフトと公開の状態があり、完全なバージョン履歴を確認できます。

Developer portal layout highlight
  1. レイアウトテンプレート用のテキストエディター
  2. ドラフトを保存する、現在のバージョンを公開する、最後の公開バージョンに戻すことができます。
  3. テキストエディターをドラフトバージョンと公開バージョンで切り替える、バージョン履歴を一覧表示する、ポップアップエディターを起動することができます。