Menu Close

第9章 テンプレートを使用した 3scale のバックアップと復元

本セクションでは、Red Hat 3scale API Management インストール環境の管理者が以下の操作を行うのに必要な情報を提供します。

  • 永続データのバックアップ手順を設定する
  • 永続データのバックアップから復元を行う

MySQL データベースの 1 つまたは複数に問題が発生した場合に、3scale を以前の稼働状態に正しく復元することができます。

9.1. 前提条件

注記

3scale インストールの namespace にローカルでバインドされた edit クラスターロールを持つユーザーは、バックアップと復元の手順を実行できます。

以降のセクションで、永続ボリューム、データセットの使用、永続データのバックアップ手順の設定、ならびにシステムデータベースおよび OpenShift シークレットの復元について説明します。