Menu Close

8.7.4. プロダクトアプリケーションプランの課金ルールの定義

新しく作成した 3scale テナントで Openshift Container Platform を使用し、applicationPlans.pricingRules リストを使用してプロダクトアプリケーションプランに必要な課金ルールを定義します。

以下の点について考慮してください。

  • fromtopricePerUnit、および metricMethodRef は必須フィールドです。
  • from および to は検証されます。すべてのルールで、from の値が to より小さい設定、および同じメトリクスで範囲が重複する設定は許されません。
  • metricMethodRef 参照は、プロダクトまたはバックエンド参照のいずれかです。オプションの backend フィールドを使用して、バックエンドメトリクスの所有者を参照します。

手順

  • 以下の例に示すように、3scale プロダクトのアプリケーションプランに課金ルールを定義します。

    apiVersion: capabilities.3scale.net/v1beta1
    kind: Product
    metadata:
      name: product1
    spec:
      name: "OperatedProduct 1"
      metrics:
        hits:
          description: Number of API hits
          friendlyName: Hits
          unit: "hit"
      applicationPlans:
        plan01:
          name: "My Plan 01"
          pricingRules:
            - from: 1
              to: 100
              pricePerUnit: "15.45"
              metricMethodRef:
                systemName: hits
            - from: 1
              to: 300
              pricePerUnit: "15.45"
              metricMethodRef:
                systemName: hits
                backend: backendA