Menu Close

5.5. サービス設定のみのコピー

あるサービスから別の既存サービスに、サービスおよびプロキシー設定、メトリクス、メソッド、アプリケーションプラン、アプリケーションプランの制限と共にマッピングルールを一括コピーし更新することができます。

以下の情報が必要です。

  • コピーするサービスの ID: {SERVICE_ID}
  • コピー先のサービスの ID: {DEST_ID}
  • 3scale 管理アカウント: {3SCALE_ADMIN}
  • 3scale インスタンスが実行されているドメイン: {DOMAIN_NAME}

    • Hosted APICast を使用している場合、ドメインは 3scale.net です。
  • アカウントのアクセスキー: {ACCESS_KEY}
  • コピー先アカウントのアクセスキー: {DEST_KEY}

また、オプションのフラグを使用できます。

  • -f フラグ: コピーする前に既存の対象サービスのマッピングルールを削除します。
  • -r フラグ: 対象サービスにマッピングルールのみをコピーします。
注記

update コマンドが非推奨になり、copy コマンドに置き換えられています。非推奨のコマンドの使用はサポートされていません。

以下のコマンド例により、あるサービスから別の既存サービスに一括更新が行われます。

$ podman run registry.redhat.io/3scale-amp2/toolbox-rhel8:3scale2.11 3scale update [opts] service --source=https://{ACCESS_KEY}@{3SCALE_ADMIN}-admin.{DOMAIN_NAME} --destination=https://{DEST_KEY}@{3SCALE_ADMIN}-admin.{DOMAIN_NAME} {SERVICE_ID} {DEST_ID}