Menu Close

第4章 マルチサービスへのサインアップ

本セクションを完了すると、マルチサービスへのサインアップページを作成およびカスタマイズする手順を理解することができます。

マルチサービスの機能を使用している場合は、顧客がさまざまなサービスにサブスクライブできるようにサインアップ手順をカスタマイズすることができます。

4.1. 前提条件

レイアウトとページ作成の手順、ならびに Liquid フォーマットタグの基本に関する知識が必要です。Liquid タグの詳細については、『Liquid リファレンス 』を参照してください。「マルチサービス」機能をご自分のアカウントでも有効にする必要があります (Pro 以上のプランで利用可能)。

サインアップワークフロー に関する手順を読み理解することを強く推奨します。こうすることで、すべての設定を完了し、その仕組みを理解することができます。