Menu Close

14.2. クレジットカードポリシー

さまざまなポリシーを規定する他の URL を定義することもできます。Audience > Billing > Credit Card Policies の順に移動し、ポリシーページの場所のパスを設定して、URL の設定を行います。

Developer policy urls

これらのリンクを機能させるためには、デベロッパーポータルに新しいページを作成する必要があります。

Developer portal policy and terms

完了したら、URL の Liquid ドロップを使用してこれらを参照することができます。以下に例を示します。

<a href="{{ urls.credit_card_terms }}">Legal Terms</a>
<a href="{{ urls.credit_card_privacy }}">Privacy</a>
<a href="{{ urls.credit_card_refunds }}">Refunds</a>

これで完了です。