Menu Close

4.3. カスタム 3scale APIcast ポリシー

APIcast の動作を変更するためのカスタムポリシーを設定します。まず、カスタムポリシーを含む APIcast ポリシーを設定するポリシーチェーンを定義し、続いてポリシーチェーンを APIcast に追加します。

注記

Red Hat 3scale でカスタムポリシーを追加することは可能ですが、そのカスタムポリシーはサポートの対象ではありません。

APIcast のカスタムポリシーは、3scale デプロイメントの構成によって異なります。

  • インストールしたOpenShift およびコンテナー環境の APIcast 等の Self-managed APIcast デプロイメントに、カスタムポリシーを追加します。
  • カスタムポリシーを Hosted APIcast に追加することはできません。
警告

決して、実稼働環境のゲートウェイで直接ポリシーを変更しないでください。変更を必ずテストしてください。

4.3.1. 3scale APIcast デプロイメントのカスタムポリシー

カスタム APIcast ポリシーを新規に作成することや、標準ポリシーを変更することができます。

カスタムポリシーを作成するには、以下を理解する必要があります。

  • ポリシーは Lua で記述される。
  • ポリシーは適切なファイルディレクトリーに保管しなければならない。
  • ポリシーチェーン内での設定場所により、ポリシーの動作が異なる。
  • カスタムポリシーを追加するインターフェースは完全にサポートされているが、カスタムポリシー自体はサポートされていない。