第25章 課金設定

本セクションでは、API の使用に対して開発者に課金を行うさまざまな方法について説明します。

開設費
サービスのサブスクリプションに適用される 1 回限りの課金で、別のプランに切り替える場合には適用されません。サブスクリプションの初回月にのみ請求書/クレジットカードに現れます。アプリケーションプラン、サービスプラン、およびアカウントプランに設定することができます。
月額費用
毎月、繰り返し課金される費用です。サブスクリプションが月の途中で発生した場合には、日割り計算されます。「固定費」と呼ばれることもあります。アプリケーションプラン、サービスプラン、およびアカウントプランに設定することができます。
変動費
アプリケーションプランに設定された各メソッド/メトリクスに適用される課金ルールにより生じる費用です。この費用は API の使用量に基づくため、予め把握することはできず、請求期間が終了して初めて確定します。アプリケーションプランにのみ利用可能です。

If you have a plan with monthly cost of $10, but want to charge your developer a $5 setup fee. The initial charge would be for $15, while all subsequent charges would be for $10.

25.1. 課金ルール

課金ルールにより、それぞれの API リクエストの費用を定義します。同じメトリクスに複数の課金ルールを設定した場合には、課金ルールが適用される範囲が分割されます。課金ルールは暦月に基づき、カウンターは各月の初日の 00:00 UTC にリセットされます。

例 1

Until 100 calls per month (from 1 to 100) each API call can be charged at $0.04, and starting from the call 101 (from 101 to infinity) the calls are charged at $0.10.

例 2

The first 1000 calls are not charged (cost $0), because they are included in the plan which has a monthly fixed cost. Starting from call 1001, each call is charged at $0.50.

例 3

Calls from 1 to 100 are charged at $0.30, 100 to 500 – at $0.40, and 500 and further – at $0.50.

注記

課金ルールは、メトリクスおよびメソッドに対して定義されます。実際の API リクエストは、マッピングルールを介してこれらのメトリクスおよびメソッドにマッピングされます。

25.2. 課金ルールの設定

  1. [Your_API_service] > Applications > Application Plans の順に移動します。
  2. 既存のアプリケーションプランを選択するか、新たなプランを作成します。
  3. Metrics, Methods, Limits & Pricing Rules セクションで、Pricing (x) をクリックして課金セクションを開きます。
  4. new pricing rule をクリックします。
  5. From、To、および Cost per Unit の値を設定し、Create pricing rule をクリックします。

最後の 2 つのステップを繰り返し、必要なすべての課金ルール範囲を作成します。

ルールを「それ以降すべて」に設定するには、To フィールドを空欄のままにします。

費用のメトリクスの小数部の最大桁数は 4 桁に設定されています。数値が 4 桁を超える場合には、4 桁の数字に丸められます。

25.3. 既存課金ルールの更新

  1. edit をクリックします。
  2. From、To、および Cost per Unit フィールドに関して、必要な修正を行います。
  3. Update pricing rule をクリックします。