第8章 開発者の承認

本セクションでは、サインアップワークフローの各ステップで承認を行う方法について説明します。

手動の承認ステップを含むサインアップワークフローを実装したら、いくつかのオプションを選択することができます。承認プロセスには、そのトリガーおよび承認の対象によって若干の違いがあります。メール通知を受け取った場合には、次のセクションの指示に従ってください。それ以外の場合には、承認の対象 (アカウント、サービス、またはアプリケーション) より手順が異なります。

8.1. メール通知からの承認

管理者が電子メールを受け取り、開発者の 1 人に承認待ちの項目があることを認識した場合には、その承認項目の URL をコピーしてブラウザーに貼り付けると、承認を行うページに直接移動することができます。

8.2. アカウントの承認

特定のアカウントを検索する、または (承認が)「pending」ステータスにあるアカウントに絞り込むには、Audience > Accounts > Listing の順に移動します。承認待ちのアカウントだけを表示するには、State のドロップダウンリストで「Pending」を選択し、Search をクリックします。

それぞれの行で個別に直接承認を行うことも、一度に複数の行を選択して一括して承認を行うこともできます。

Developer approval account signup

8.3. サービスの承認

特定のサービスサブスクリプションを検索する、または (承認が)「pending」ステータスにあるサブスクリプションに絞り込むには、Audience > Accounts > Subscriptions の順に移動します。

サブスクリプションを表示するには、Audience > Accounts > Usage Rules で Service Plans のチェックボックスを選択します。

1 つのサブスクリプションを選択することも、一度に複数のサブスクリプションを選択して一括して承認を行うこともできます。

Developer approval service subscription

8.4. アプリケーションの承認

特定のアプリケーションを検索する、または (承認が)「pending」ステータスにあるアプリケーションに絞り込むには、以下の手順を実施します。

  1. Audience > Applications > Listing の順に移動します。
  2. State のドロップダウンリストで「Pending」を選択し、Search をクリックします。

1 つのアプリケーションを選択することも、一度に複数のアプリケーションを選択して一括して承認を行うこともできます。

Developer bulk approvals apps

開発者アカウントの詳細ページから操作を開始することもできます。そこで承認するアプリケーションを選択し、アプリケーションの詳細ページで承認を行います。

Developer individual app approval 1
Developer individual app approval 2