7.2.5. ダッシュボードでのサービスのメトリクスの検証

namespace でキュープロキシーメトリクスを集約する専用のダッシュボードを使用してメトリクスを検査できます。

前提条件

  • OpenShift Dedicated Web コンソールにログインしている。
  • OpenShift Serverless Operator および Knative Serving がインストールされていること。

手順

  1. Web コンソールで、ObserveMetrics インターフェイスに移動します。
  2. Knative User Services (Queue Proxy metrics) ダッシュボードを選択します。
  3. アプリケーションに対応する NamespaceConfiguration、および Revision を選択します。
  4. 可視化されたメトリクスを確認します。

    Observing metrics of a service using a dashboard