10.3.3. Developer パースペクティブを使用したカスタムドメインのサービスへのマッピング

所有するカスタムドメイン名を Knative サービスにマッピングすることで、Knative サービスのドメインをカスタマイズできます。OpenShift Dedicated Web コンソールの Developer パースペクティブを使用して、DomainMapping カスタムリソース (CR) を Knative サービスにマッピングできます。

前提条件

  • Web コンソールにログインしている。
  • Developer パースペクティブを使用している。
  • OpenShift Serverless Operator および Knative Serving がクラスターにインストールされている。これはクラスター管理者が完了する必要があります。
  • OpenShift Dedicated でアプリケーションおよび他のワークロードを作成するために、プロジェクトを作成しているか、適切なロールおよびパーミッションが割り当てられたプロジェクトにアクセスできる。
  • Knative サービスを作成し、そのサービスにマップするカスタムドメインを制御できる。

    注記

    カスタムドメインは OpenShift Dedicated クラスターの IP アドレスを参照する必要があります。

手順

  1. Topology ページに移動します。
  2. ドメインにマッピングするサービスを右クリックし、サービス名が含まれる Edit オプションを選択します。たとえば、サービスの名前が example-service である場合は、Edit example-service オプションを選択します。
  3. Advanced options セクションで、Show advanced Routing options をクリックします。

    1. サービスにマッピングするドメインマッピング CR がすでに存在する場合は、ドメインマッピング リストで選択できます。
    2. 新規ドメインマッピング CR を作成する場合は、ドメイン名をボックスに入力し、Create オプションを選択します。たとえば、example.com と入力すると、Create オプションは Create "example.com" になります。
  4. Save をクリックしてサービスへの変更を保存します。

検証

  1. Topology ページに移動します。
  2. 作成したサービスをクリックします。
  3. サービス情報ウィンドウの Resources タブで、Domain mappings セクションにサービスにマッピングしたドメインが表示されます。