5.13.5. Web コンソールを使用してブローカーを作成する

Knative Eventing がクラスターにインストールされた後、Web コンソールを使用してブローカーを作成できます。OpenShift Dedicated Web コンソールを使用すると、ブローカーを作成するための合理的で直感的なユーザーインターフェイスが提供されます。

前提条件

  • OpenShift Dedicated Web コンソールにログインしている。
  • OpenShift Serverless Operator、Knative Serving、および Knative Eventing がクラスターにインストールされている。
  • OpenShift Dedicated でアプリケーションおよび他のワークロードを作成するために、プロジェクトを作成しているか、適切なロールおよびパーミッションが割り当てられたプロジェクトにアクセスできる。

手順

  1. Developer パースペクティブで、+AddBroker に移動します。Broker ページが表示されます。
  2. オプション。ブローカーの Name を更新します。名前を更新しない場合、生成されたブローカーの名前は default になります。
  3. Create をクリックします。

検証

トポロジー ページでブローカーコンポーネントを表示することにより、ブローカーが作成されたことを確認できます。

  1. Developer パースペクティブで、Topology に移動します。
  2. mt-broker-ingressmt-broker-filter、および mt-broker-controller コンポーネントを表示します。

    View the broker components in the Topology view