1.4. クラスターへのアクセス

アイデンティティープロバイダーを設定したら、ユーザーは OpenShift Cluster Manager (OCM) からクラスターにアクセスできます。

前提条件

  • クラスターが作成済みである。
  • アイデンティティープロバイダーがクラスター用に設定されている。

手順

  1. OpenShift Cluster Manager(OCM) で、アクセスするクラスターをクリックします。
  2. Open Console をクリックします。
  3. アイデンティティープロバイダーをクリックし、クラスターにログインするためのクレデンシャルを指定します。

検証

  • クラスターにアクセスすると、OpenShift Dedicated クラスターのコンソールに移動します。