1.11. vSphere で稼働するノードでのハードウェアの更新

vSphere でのハードウェアの更新: vSphere で実行されているノードが OpenShift Container Platform でサポート対象のハードウェアバージョンで実行されていることを確認する必要があります。現時点で、ハードウェアバージョン 13 以降は、クラスター内の vSphere 仮想マシンでサポートされます。詳細については、次の情報を参照してください。

重要

vSphere で実行しているクラスターノード用にハードウェアバージョン 13 を使用することは非推奨となりました。これらのバージョンは引き続き完全にサポートされていますが、サポートは OpenShift Container Platform の今後のバージョンで削除されます。ハードウェアバージョン 15 が、OpenShift Container Platform の vSphere 仮想マシンのデフォルトになりました。