Menu Close

5.7.3. AWS EFS CSI ドライバー Operatorのインストール

AWS EFS CSI ドライバー Operator はデフォルトでは OpenShift Container Platform にインストールされません。以下の手順を使用して、クラスター内で AWS EFS CSI ドライバー Operatorをインストールおよび設定します。

前提条件

  • OpenShift Container Platform Web コンソールへのアクセスが可能です。

手順

Web コンソールから AWS EFS CSI ドライバー Operator をインストールするには、以下を実行します。

  1. Web コンソールにログインします。
  2. AWS EFS CSI Operatorをインストールします。

    1. OperatorsOperatorHub をクリックします。
    2. フィルターボックスに「AWS EFS CSI」と入力して、「AWS EFS CSI Operator」を探します。
    3. AWS EFS CSI Driver Operatorボタンをクリックします。

      重要

      AWS EFS Operatorではなく「AWS EFS CSI Driver Operator」を必ず選択してください。AWS EFS OperatorはコミュニティーOperatorであり、Red Hatではサポートしていません。

    4. AWS EFS CSI Driver Operatorページで「Install」をクリックします。
    5. Install Operatorのページで、以下のことを確認してください。

      • All namespaces on the cluster (default)が選択されている。
      • Installed Namespaceopenshift-cluster-csi-driversに設定されている。
    6. Install をクリックします。

      インストールが終了すると、AWS EFS CSI OperatorがWebコンソールの「Installed Operators」に表示されます。

  3. AWS EFS CSI ドライバーをインストールします。

    1. administrationCustomResourceDefinitionsClusterCSIDriverをクリックします。
    2. Instancesタブで「Create ClusterCSIDriver」をクリックします。
    3. 以下のYAMLファイルを使用します。

      apiVersion: operator.openshift.io/v1
      kind: ClusterCSIDriver
      metadata:
          name: efs.csi.aws.com
      spec:
        managementState: Managed
    4. Create をクリックします。
    5. 以下の条件が "true"に変わるのを待ちます。

      • AWSEFSDriverCredentialsRequestControllerAvailable
      • AWSEFSDriverNodeServiceControllerAvailable
      • AWSEFSDriverControllerServiceControllerAvailable