Menu Close

5.10.3. GCP PD CSI ドライバーストレージクラスパラメーター

Google Cloud Platform (GCP) 永続ディスク(PD) Container Storage Interface (CSI) ドライバーは CSI の external-provisioner サイドカーをコントローラーとして使用します。これは、CSI ドライバーでデプロイされる別のヘルパーコンテナーです。サイドカーは、CreateVolume 操作をトリガーして永続ボリューム (PV) を管理します。

GCP PD CSI ドライバーは、csi.storage.k8s.io/fstype パラメーターキーを使用して動的プロビジョニングをサポートします。以下の表は、OpenShift Container Platform がサポートするすべての GCP PD CSI ストレージクラスパラメーターについて説明しています。

表5.2 CreateVolume パラメーター

パラメーターデフォルト説明

type

pd-ssd または pd-standard

pd-standard

標準の PV または solid-state-drive (SSD) PV を選択できます。

replication-type

none または region-pd

none

zonal またはリージョン PV を選択できます。

disk-encryption-kms-key

新規ディスクの暗号化に使用するキーの完全修飾リソース識別子。

空の文字列

顧客管理の暗号鍵 (CMEK) を使用して新規ディスクを暗号化します。