Menu Close

4.10.8. ローカルストレージ Operator メトリクス

OpenShift Container Platform は、ローカルストレージ Operator の以下のメトリクスを提供します。

  • lso_discovery_disk_count: 各ノードで検出されたデバイスの合計数
  • lso_lvset_provisioned_PV_count: LocalVolumeSet オブジェクトによって作成される PV の合計数
  • lso_lvset_unmatched_disk_count: 条件の不一致により、ローカルストレージ Operator がプロビジョニング用に選択しなかったディスクの合計数
  • lso_lvset_orphaned_symlink_count: LocalVolumeSet オブジェクト基準に一致しなくなった PV のあるデバイスの数
  • lso_lv_orphaned_symlink_count: LocalVolume オブジェクト基準に一致しなくなった PV のあるデバイスの数
  • lso_lv_provisioned_PV_count: LocalVolumeのプロビジョニングされた PV の合計数

これらのメトリクスを使用するには、以下の点を確認してください。

  • ローカルストレージ Operatorのインストール時に、モニタリングのサポートを有効にする。
  • OpenShift Container Platform 4.9以降にアップグレードする場合は、namespaceにoperator-metering=trueラベルを追加してメトリックサポートを手動で有効にしてください。

メトリクスの詳細については、Managing metricsを参照してください。