Menu Close

4.3. ワーカーノードの調整

デプロイメント時にワーカーノードのサイズを誤って設定した場合には、1 つ以上の新規マシンセットを作成してそれらをスケールアップしてから、元のマシンセットを削除する前にスケールダウンしてこれらのワーカーノードを調整します。

4.3.1. マシンセットとマシン設定プールの相違点について

MachineSet オブジェクトは、クラウドまたはマシンプロバイダーに関する OpenShift Container Platform ノードを記述します。

MachineConfigPool オブジェクトにより、MachineConfigController コンポーネントがアップグレードのコンテキストでマシンのステータスを定義し、提供できるようになります。

MachineConfigPool オブジェクトにより、ユーザーはマシン設定プールの OpenShift Container Platform ノードにアップグレードを展開する方法を設定できます。

NodeSelector オブジェクトは MachineSet オブジェクト への参照に置き換えることができます。