Menu Close

4.4.3. ローカルでのテスト

S2I イメージテストをローカルに実行する最も簡単な方法として、生成した Makefile を使用することができます。

s2i create コマンドを使用しない場合には、以下の Makefile テンプレートをコピーして、 IMAGE_NAME パラメーターをお使いのイメージ名に置き換えることができます。

Makefile の例

IMAGE_NAME = openshift/ruby-20-centos7
CONTAINER_ENGINE := $(shell command -v podman 2> /dev/null | echo docker)

build:
	${CONTAINER_ENGINE} build -t $(IMAGE_NAME) .

.PHONY: test
test:
	${CONTAINER_ENGINE} build -t $(IMAGE_NAME)-candidate .
	IMAGE_NAME=$(IMAGE_NAME)-candidate test/run