Menu Close

5.4. OpenShift GitOps のアンインストール

Red Hat OpenShift GitOps Operator のアンインストールは 2 つの手順で実行されます。

  1. Red Hat OpenShift GitOps Operator のデフォルト namespace に追加された Argo CD インスタンスを削除します。
  2. Red Hat OpenShift GitOps Operator をアンインストールします。

Operator のみをアンインストールしても、作成された Argo CD インスタンスは削除されません。

5.4.1. Argo CD インスタンスの削除

GitOps Operator の namespace に追加された Argo CD インスタンスを削除します。

手順

  1. ターミナル に以下のコマンドを入力します。
$ oc delete gitopsservice cluster -n openshift-gitops
注記

Web コンソール UI から Argo CD クラスターを削除することはできません。

このコマンドが正常に実行されると、すべての Argo CD インスタンスは openshift-gitops namespace から削除されます。

同じコマンドを使用して、他の namespace から他の Argo CD インスタンスを削除します。

$ oc delete gitopsservice cluster -n <namespace>