Menu Close

4.7.2. Developer パースペクティブから Tekton Hub をオプトアウトする

クラスター管理者は、OpenShift Container Platform クラスターの Developer パースペクティブの Pipeline Builder ビューで、タスクやパイプラインなどの Tekton Hub リソースの表示をオプトアウトできます。

前提条件

  • Red Hat OpenShift Pipelines Operator がクラスターにインストールされており、oc コマンドラインツールが使用可能であることを確認します。

手順

  • Developer パースペクティブで Tekton Hub リソースを表示することを選択するには、TektonConfig カスタムリソース (CR) の enable-devconsole-integration フィールドの値を false に設定します。

    apiVersion: operator.tekton.dev/v1alpha1
      kind: TektonConfig
      metadata:
        name: config
      spec:
        targetNamespace: openshift-pipelines
        ...
        hub:
          params:
            - name: enable-devconsole-integration
              value: "false"
        ...

    デフォルトでは、TektonConfig CR には enable-devconsole-integration フィールドが含まれておらず、Red Hat OpenShift Pipelines Operator は値が true であると想定します。