Menu Close

5.3.3. Argo CD 管理アカウントを使用した Argo CD インスタンスへのログイン

Red Hat OpenShift GitOps Operator はopenshift-gitops namespace で利用可能なすぐに使用できる Argo CD インスタンスを自動的に作成します。

前提条件

  • Red Hat OpenShift GitOps Operator がクラスターにインストールされている。

手順

  1. OpenShift Container Platform Web コンソールの Administrator パースペクティブで、OperatorsInstalled Operators に移動し、Red Hat OpenShift GitOps Operator がインストールされていることを確認します。
  2. red hat applications menu icon menu → OpenShift GitOpsCluster Argo CD の順に移動します。Argo CD UI のログインページは、新規ウィンドウに表示されます。
  3. Argo CD インスタンスのパスワードを取得します。

    1. コンソールの左側のパネルで、パースペクティブスイッチャーを使用して Developer パースペクティブに切り替えます。
    2. Project ドロップダウンリストを使用して、openshift-gitops プロジェクトを選択します。
    3. 左側のナビゲーションパネルを使用して、Secrets ページに移動します。
    4. openshift-gitops-cluster インスタンスを選択して、パスワードを表示します。
    5. パスワードをコピーします。

      注記

      OpenShift Container Platform 認証情報でログインするには、Argo CD ユーザーインターフェースで LOG IN VIA OPENSHIFT オプションを選択します。

  4. このパスワードおよび admin をユーザー名として使用し、新しいウィンドウで Argo CD UI にログインします。
注記

同じ namespace に 2 つの Argo CD CR を作成することはできません。