2.2. サポート

Red Hat OpenShift support for Windows Containers は、オプションのインストール可能なコンポーネントとして提供されており、その使用が可能です。Windows Container Support for Red Hat OpenShift は OpenShift Container Platform サブスクリプションの一部ではありません。追加の Red Hat サブスクリプションが必要で、対象範囲 および サービスレベルアグリーメント に従ってサポートされます。

Windows Container Support for Red Hat OpenShift のサポートを受けるには、この別のサブスクリプションが必要です。この追加の Red Hat サブスクリプションがないと、実稼働クラスターへの Windows コンテナーワークロードのデプロイはサポートされません。Red Hat カスタマーポータル からサポートをリクエストできます。

詳細は、Red Hat OpenShift support for Windows Containers の Red Hat OpenShift Container Platform ライフサイクルポリシーのドキュメントを参照してください。

この追加の Red Hat サブスクリプションがない場合は、正式なサポートのないディストリビューションである Community Windows Machine Config Operator を使用できます。