第9章 Windows コンテナーワークロードの無効化

Windows コンテナーワークロードを実行する機能を無効にするには、Windows Machine Config Operator (WMCO) をアンインストールし、WMCO のインストール時にデフォルトで追加された namespace を削除します。

9.1. Windows Machine Config Operator のアンインストール

クラスターから Windows Machine Config Operator (WMCO) をアンインストールできます。

前提条件

  • Windows ワークロードをホストする Windows Machine オブジェクトを削除します。

手順

  1. Operators → OperatorHub ページから、Filter by keyword ボックスを使用して、Red Hat Windows Machine Config Operator を検索します。
  2. Red Hat Windows Machine Config Operator タイルをクリックします。Operator タイルはこれがインストールされていることを示します。
  3. Windows Machine Config Operator 記述子ページで、Uninstall をクリックします。