5.3.3. 追加リソース